top of page
札幌市近郊または北海道内の家財整理(遺品整理・生前整理)を行なうスタッフブログ
検索
  • 櫻井 皇和

年末のご挨拶

今年も時間は早いもので、あっという間に1年が終えようとしています。


今年の12月を以て、株式会社SINCERITYは無事に節目の5期目を終えることが出来ました。4期も続いた赤字決算も今年は皆様のお力添えとスタッフの努力と成長により、若干ではありますが黒字で5期目の決算を迎えることが出来ました。


長いようで短い月日の中で沢山の良き出会いがあって今の私たちが存在していると感じています。色々なことがあって悩むことも迷うことも眠れない夜を過ごしたこともありましたが全てが学びで勉強になったと思うと全ての事象が必要だったのかもしれません。私たちは今後も苦しくて頭を悩ませるような難題にも逃げずに率先して取り組んでいき、さらなる勉強と成長を遂げていきたいと思っております。


『禍を転じて福と為し、敗に因りて功を為す』

という言葉があります。災いや失敗は生きていれば当然、学校や職場、何気ない日常の中で経験するものだと思います。災いによる損失や失敗してしまう事を恐れて行動しなければ人としての成長も成功もありません。これは断言してもいいと思える程、私自身の44年間という生きてきた月日の中で体験してきました。これからも私たちは火中の栗を拾い集めながら日々、成長を求めていきます。


最後になりますが今年も1年間、株式会社SINCERITYに応援をいただきました皆様。いつも本当に有難うございます。感謝の念が尽きません。


来年も私たちは出来る限りの力を尽くして全力で皆様と『寄り添い』『向き合い』そして手と手を取り合いながら、職務を全うしてまいります。来年の株式会社SINCERITYにご愛顧いただきますことを何卒よろしくお願い申し上げます。


皆様がよい1年を過ごされることを心からお祈り申し上げます。


閲覧数:16回

最新記事

すべて表示
bottom of page