検索
  • 澁谷 孝三

昭和のアルバイト

現場作業員の澁谷です。


僕は若いころ永く京都で暮らしていました。

その頃、色んなアルバイトを経験しましたが特に記憶に残っているのが

酒屋さんでの三河屋さんの仕事です。

業務内容は地域の御家庭に定期的に味噌やら醤油、調味料等を届ける仕事です。

そうゆう風な業務に就いていると、ある程度そのお家の家族構成やら嗜好傾向が

分かってきます。


何とおおらかな文化なんだとビックリしました。

多分裕福な家庭なんだろうなと思っていましたがそれが普通らしい。

今だったら個人情報保護等で問題にならないか少し心配です。

それにしても仕事とはいえ昼間から他人の家でガサゴソして居たら普通は

泥棒と勘違いされますよね。


因みに商品の入れ替え時には、その家の人が居ようが居まいが、許可は必要ないんです。


そんな昭和をふと思い出す今日この頃です。

8回の閲覧

最新記事

すべて表示

ある日の休日

先日85才になる知人からレンジフードのカバーをかけて欲しいとの事。訪問してみるとこれはお掃除から始めないと・・・・。日を改めて洗剤などを準備して訪問しました。

ロゴ透過HP版.png

株式会社SINCERITY

hui.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram