札幌市近郊または北海道内の家財整理(遺品整理・生前整理)を行なうスタッフブログ
検索
  • 櫻井 皇和

外は気温も上がって暖かくて心地よい日が増えてきました。まだ昼と夜の寒暖の差が激しいので体調管理には注意しなければなりませんが、北海道に住む私たちにとっては待望の春が到来しました。暖かくなると「お出掛け」も増えてブログに書きたいことも増えていきますから今回は少し私たちの仕事について書いていけたらと思います。


今回のタイトルは『円』ですが平成30年2月23日の設立から令和4年3月31日までのデータをベースに「円グラフ」を作ってみました。このデータが参考になるか分かりませんが4種類のデータを紹介させて頂きたいと思います。


早速ですが1つ目は『2021年』この1年間を地域別でみる作業実績になります。

やはり札幌市が84%で札幌市の会社なので当たり前ですが多いです。次に『2021年』のご紹介先でみる作業実績のデータを紹介させて頂きます。

データを見て驚いたのですが去年は不動産会社様からのご依頼が多かったです。2020年から猛威を振るう新型ウイルスの影響で2020年は仕事のキャンセルが続いて大変でした。この時期に今まで医療機関様や介護事業所様を中心に行なっていた営業活動が対面では難しくなってしまったため、不動産会社様への営業が2021年度に影響しているのかな?と思いました。総体的に見てみますと介護事業所様と医療機関様で54%もご紹介いただいておりました。ご紹介いただいた皆様の善意に感謝しております。本当にありがとうございます。


3つ目、4つ目のグラフは私たち株式会社SINCERITYが設立してから2022年3月31日までの589件の作業実績に基づいたデータを使用しております。まずは3つ目のご依頼いただいた作業内容別のグラフになります。

私たちの会社でメインの仕事となる家財整理(遺品整理・生前整理)、家財整理(遺品整理・生前整理)作業から関連する『お引っ越し』や『ハウスクリーニング』が69%でした。今後は『特殊清掃』の機材も今年は導入したので少しずつ増やしていきたいと考えております。最後に4つ目のグラフは私たちが作業の報酬として皆様からお支払い頂いた金額になります。

このグラフは作業別になっていないので参考にならないかもしれませんが10万円以下が51%で半数以上になります。『お引っ越し』や『ハウスクリーニング』のみの作業は10万円以下になりますので半数以上になってしまっているかと思います。次に10万円~30万円ですが『一般廃棄物業者へのお支払い分』や『家電四品目のリサイクル料金』、『お焚き上げ』等の費用も含まれていますので2LDK以上の広さのアパートから一般的な一戸建てが該当しております。30万円から50万円は『物量』と作業に掛かる『人数や日数』、家財整理(遺品整理・生前整理)に関連する『お引っ越し』や『ハウスクリーニング』を含んでご依頼いただいている場合の料金となります。70万円以上の作業となりますと特殊なケースです。余程のことがない限りは70万円以上になる事はないです。


以上で自分宛てに報告として作ってもらったグラフを無駄にせず、皆様にお届けすることができました。このブログの書き込みを締め括る言葉として相応しいのはやっぱり、『皆様、本当にありがとうございます!』です。今後も安価で充実したサービスの提供を行なっていきますので皆様、ご支援・ご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示

進歩

GW