札幌市近郊または北海道内の家財整理(遺品整理・生前整理)を行なうスタッフブログ
検索
  • 櫻井 皇和

メダカの飼育からもうすぐ1年

外はだんだん気温が上がって、今年は異常な程に多かった雪があっという間に融けてくれました。車を運転していても窓を開ける機会が増えて北海道の春を感じるようになってきました。このまま暖かい日々が少しでも願ってしまうのは北海道の人間なら珍しくないと思います。そして暖かい日々を願っているのは人間だけではないと感じます。


去年の春…ちょうど今頃からメダカ飼育のリベンジを誓いました。

一昨年に挑戦した時に全滅させてしまったメダカたち…。あの失敗を繰り返さないように、この1年間、色々な本やインターネットで調べて飼育から1年を迎えようとしています。今では我が家で育ったメダカたちは専務の二本柳氏や経理部長の川村氏宅に兄弟たちがお世話になっており、元気に過ごしているようです。もちろん会社でもメダカ飼育していて、現在ではメダカブームになっています。


みんなが飼っているメダカはまだ卵を産んでいないそうですが我が家のメダカは卵から二代目の子達が元気に育っていて毎日、水槽を眺めるのが楽しみになっています。メダカ飼育前までは3つだった水槽も今では5つになり、さらに2つのコンテナを買ってしまって6畳の部屋は飼育部屋として使用している状態になりました。順調に元気に育ってくれているメダカたちを今後も共に同じ時間を少しでも永く一緒に過ごしてもらえるように休みの日は環境の維持に使っていきたいと思っています。


閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

進歩

GW