検索
  • 櫻井 俊弘

凄いの出たぞ(見たぞ)!

皆様、こんばんわ。

現場作業員の櫻井です^_^

通勤や仕事などで移動中にイカした外車やスポーツカーをよ〜く見かけます。

最近見かけたもので凄かったモデルは『レクサスLFA (LFA: Lexus Future Advance)』

2010年から2012年の間、トヨタが500台限定発売したフェラーリをも凌ぐと噂されていた本物中のホンモノ。


知っていました?

そのお値段!なんと3750万円。

車体もフレームもカーボンって言うから驚き‼️ 

カーボンモノコックって日本車では、お初です。

この車には凄いお初の技術がまだまだ沢山❗️(ココは原稿用紙2枚位になったので割愛トホホ)詳しくはネットでね❗️


話は戻り国内に165台生息(笑)する『レクサスLFA』そのうちの1台が札幌にいたってことですな。(実車は初めて)

そのオーラは8年以上経った車と思えなく同僚(女性)があれ何と私に聞くほど怪しく眩い輝きでした。

ポルシェのターボモデルは、ウィドウ・メーカーと呼ばれています。「未亡人製造機」という意味デス。私が見た『レクサスLFA』も、そんな怪しい魔性のオーラに満ちていました。    

ヤバイね。できればもっと近くで見たかったなぁ〜(゚ω゚)惹きつけられそぅ

怪しいオーラ(ネオン:古いか)には、近づかず(密ならず)、明るい明日へとスパート(^^)

現場作業員の櫻井でした。

21回の閲覧
ロゴ透過HP版.png

株式会社SINCERITY

hui.png
inunoMkikin.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram