検索
  • 櫻井 皇和

生きて戦え!

最終更新: 2020年9月24日

今回、弟の白血病のドナーとしての検査の結果が出ました。


結果は自分を含めて検査した妹2人もドナーとして

適合するという結果でした。

それを聞いた瞬間、嬉しさと恐さが同時に訪れました。


何故かって?今まで注射が嫌いで40度近い熱が出て苦しくても

『注射されるかもしれない』って気持ちだけで病院には行かなかったから。

薬も嫌い。過去に医療器の営業している時に副作用がどれだけ人体に影響を

及ぼすか習ったから・・・。


でも一度は覚悟を決めた。

今まで無茶苦茶して生きてきたのはこの瞬間の為だったのかと感じた。

だから逃げられない。逃げられないし、逃げたくない。

自分にとっては一瞬の我慢で弟にとっての一生を変えてやれるなら

逃げちゃダメだと言い聞かせている。


これは情けない事にこの問題が終わるまで続くと思う。


でも来年の正月は皆で笑って過ごしたい。

そして俺も死ぬまで戦うからみんなも生きて最後まで戦ってほしいと願っている。

同じ屋根で生活する家族たち。

そして神様。


誰がドナーとして選ばれても弟を助けてください。


そして選ばれる前からビビッてる情けない40過ぎたおっさんに勇気をください。と

毎日、祈っている。

9回の閲覧

最新記事

すべて表示

らしさについて

昨今、性差別、ジェンダーギャップに対する運動が全世界に広まっでいます。この問題に対しては、太古の昔から議論されている事で人類は、解決出来ないまま今世紀に至っています。

健康が一番

最近、大変ショッキングな事があり、体に変調をきたしました。そこでチェック。脳のMRIと血流検査を受ける事にしました。

ロゴ透過HP版.png

株式会社SINCERITY

hui.png
inunoMkikin.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram