検索
  • 柴田 幸枝

終戦から75年の今

最終更新: 2020年9月24日

こんにちは

柴田です。


< 終戦記念日 >

戦争と平和。8月15日終戦75年を迎え戦後生まれた私達は新聞を読み、涙し、戦争を全く知らない若者達も数多くいる中で旭川工業高校の生徒達が、モザイク画で校舎の窓に描いた原爆ドーム、来年の修学旅行で広島に訪れます。


戦争で犠牲になった人達に黙祷。

又、日本の政治家さんは全身で仕事を願います。

コロナウイルスの勢いがまだまだ止まりませんねえ。

三密を避ける事はもちろんですがフェイスマスクにも力を入れるべきだと思います。

国民の意見をもっと参考にしてほしく思います。

14回の閲覧

最新記事

すべて表示

らしさについて

昨今、性差別、ジェンダーギャップに対する運動が全世界に広まっでいます。この問題に対しては、太古の昔から議論されている事で人類は、解決出来ないまま今世紀に至っています。

健康が一番

最近、大変ショッキングな事があり、体に変調をきたしました。そこでチェック。脳のMRIと血流検査を受ける事にしました。

ロゴ透過HP版.png

株式会社SINCERITY

hui.png
inunoMkikin.png
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram